musubiで生まれる、美しく、優しい世界

本来の自分の命を生きはじめるきっかけの場になればという思いから、musubiという名が生まれた。


一切の強制や義務がなく、ただ自分の心から溢れ出す「これがしたい」という思い(ギフト)が持ち寄られ、それにより循環が成り立つ世界が見たいと思い、ギフトシェアという世界観を思い描いた。


昨日はその世界の一端を観れたような幸せな日になりました(^^) 


ほとんどの方が、musubiがどんな場所なのかよくわからないという状態で集まっていたので、最初は少し緊張した印象だったけど、途中からみんなの心の扉が徐々に開いていき、一人、また一人と心の声を素直に表現しはじめたときから、空気が変わりました。


夜遅くまで(一部は朝まで)ときに笑い、ときに涙を流しながら、人生や命について語り合い、励まし合う時間。最後には別れを惜しんでハグし合う。


とても美しく、優しい世界。


musubiの場づくりをはじめて約3ヶ月。このタイミングで、


「こういう世界を観たくて、僕はmusubiをはじめたんだったな〜」


と初心を思い出させてもらえたことがとても幸せです。



みんな、ありがとう(^^)

0コメント

  • 1000 / 1000