【ハワイツアー 2018】申込受付を開始します!

大変お待たせしました。昨年の春に開催した奇跡のハワイツアー。

好評につき、今年も開催します!

 

前半(ハワイ島)が11月24日(土)〜11月28日(水)の5日間。

後半(オアフ島)が11月29日(木)〜12月3日(月)の5日間。

 

9泊10日のスペシャルツアーが、さらにパワーアップして帰ってきます!

 

ハワイツアー正式名称は、

【Big-island Soul Journey & Hawaiian Kahuna Workshop】

 

ハワイ島で自らの魂の根源に帰る旅をして、オアフ島でカフナの叡智を学ぶ9泊10日!

 

 


 

 

ツアー前半(ハワイ島)の【Big-island Soul Journey】は、次世代のライフスタイルを体現するパーマカルチャー・ファームや一般的なツアーでは絶対に行かない山道の先にあるダイビングスポットなど、様々なパワースポットを巡り、命の循環や自らの魂の根源を感じ、新たな人生への一歩を踏み出すきっかけをつかみ、

 

ツアー後半(オアフ島)の【Hawaiian Kahuna Workshop】は、何百年も続くハワイの伝統を受け継ぎ、ご自身も9代目カフナ(ハワイアン・シャーマン)として活躍されているカイポ・カネアクア師から直接その叡智を学びます!!!

 

 

カフナという言葉(存在)を知っていますか?

 

カフナとは、古代からネイティブハワイアンの中で神官、医者、魔術師などの役割を持ち、マナ(聖なる力)を操り、神々・大地・動植物・人間を守るシャーマン/スピリチュアルヒーラーのこと。

 

西洋諸国からの影響によるハワイ文化の衰退に伴い、現在では、代々家系として伝統を受け継いできたネイティブハワイアンの血を引くカフナは、もう数名しか残っていないと言われています。

 

そんな中、今回のツアーでは、

本物のカフナのお力をお借りして、その叡智を学ぶワークショップを
開催できることになりました!!!

 

そのカフナとは、カイポ・カネアクア師。代々ハワイの王族の特別な役職に仕えたカフナの先祖を持ち、8代目のカフナであった祖母から何百年も続くこの伝統を受け継ぎ、9代目カフナ、Kahuna laau lapaau mahili としてハワイ代々の伝統を守り続けている方です。

 

今までにはニューヨークタイムズなどの新聞や雑誌、テレビなどに取り上げられたメディア実績も多数あり、日本では写真家の高砂淳二さんの書籍(night rainbow / 夜の虹の向こうへ 他)の中で、ハワイの叡智を教えてくれた先生として紹介されています。

 

世界には(日本にも)、ヒーラーやスピリチュアルリーダーとして活動している人はそれなりにいますが、はっきり言って、カイポ・カネアクア師はちょっとワケが違います。

 

昨年のハワイツアーで、主催者である私たちもカイポ・カネアクア師から直接レクチャーを受け、「これは絶対にたくさんの人に知ってもらいたい!」「みんな、カイポ師に会ってもらいたい!」と強く思ったので、

 

今回も、カイポ・カネアクア師のワークショップを開催します!


今回のワークショップのメインテーマは、“SENSE”!

 

日常生活の中で知らない間に蓋をしてしまった感覚(SENSE)を蘇らせ、世界からヴィジョンやメッセージを受け取れる自分になるためのトレーニングを、3日間行って頂きます!

 

「感覚(SENSE)を蘇らすためには、Hoʻoponopono(ホ・オポノポノ)を実践し、Truth(真実)と共に生きることが鍵となる」と、カイポ師。

 

今回は少人数制で、みっちりトレーニングをして頂く予定です!

 

ツアーキーワードは、以下の通り。 

「SENSE(感覚の蘇生)」
「Truth(真実と共に生きる)」
「Ho'o ponopono(ホ・オポノポノ)」
「La'au lapa'au(ハーブ&スピリチュアルヒーリング)」
「Kahuna(カフナ/神官、医者、魔術師)」
「Mana(聖なる力)」
「Aloha Spirits(アロハスピリッツ)」
「Ka Lae -South Point-(サウスポイント/最南端/次元の扉)」
「Kīlauea(キラウエア火山/命が生まれる場所)」
「Mauna Kea(マウナケア/天と繋がる場所)」
「Kealakekua(ケアラケクア/神に繋がる道)」
「Chakra Cleanse(チャクラクレンズ)」
「Vision Quest(ヴィジョンクエスト)」
「Inspiration(直感/インスピレーション)」
「Soul Journey(魂の旅/インナージャーニー/新しい世界への冒険)」

 

プログラムの特質上、ツアー中に具体的に何をするかや何が起こるかは、その時にならないとわかりませんが、人生の転機となるような、決して忘れられない数日になることは間違いありません。

 

 


 

 

ツアー前半のハワイ島は、世界三大パワースポットと言われており、主催者であるRio(龍見亮太)が人生を変えるきっかけとなった場所でもあります。期間中に訪れるパーマカルチャー・ファームでは、命の循環や自然との共存、これからの生き方とはどういうことなのかを暮らしで体感することができるでしょう。また、ハワイ島には、世界的に有名なパワースポットや聖地とされている場所が多数あります。やみくもに有名な場所を巡るのではなく、集まった参加者全員にとって最善となる、気づきや変化のきっかけとなる場所にご案内します。

 

(※)ページ下部に記載されている旅程は、主催者が現時点でベストだと考えるプランです。ただし、事前に作成したプランよりも、当日の流れや参加者の状態、それぞれが受け取るインスピレーションを大切にしたいと考えているので、変更となる可能性は高いと思っておいてください。

 

ツアー後半、カフナの叡智を学ぶ場所は、オアフ島。観光地として最も栄えた島ではありますが、ワイキキなどの観光地にてレクチャーを受けるのではなく、カイポ師のインスピレーションで島の各地に移動し、オアフ島に残る大自然の中を歩き、様々な体験を共有しながら、古代から受け継がれてきたハワイアンの叡智、豊かに生きる秘訣、スピリチュアリティや心の真理などを学んでいきます。

 

 

《前半》ビッグアイランド・ソウル・ジャーニー@ハワイ島
《後半》ハワイアン・カフナ・ワークショップ@オアフ島

 

《前半》or《後半》のみの参加もOK。合計9 泊10日のハワイツアー。

全日程、主催者であるRioが同行しますし、前半「ビッグアイランド・ソウル・ジャーニー」のナビゲートは、以前ハワイ島に住んでいたRio自身が行います。

 

みんなでハワイ2島を舞台に、人生の冒険をはじめましょう!!!


 

 

【ツアー詳細・旅程】

 

【日程】2018年11月24日(土)~ 2018年12月3日(月)《9泊10日》

 [1] Big-island Soul Journey (Hawaii) : 11月24日(土)〜 11月28日(水)

 [2] Hawaiian Kahuna Workshop (Oahu) : 11月30日(金)〜 12月2日(日)

  (※) [1]と[2]の間に、オアフ島で1日フリーの日(11/29)を予定しています。

  (※) 最終日(12/3)は朝に振り返りをして、その後、空港に移動します。

 

【場所】

 [1] ハワイ島(11月24日〜11月28日)

 [2] オアフ島(11月29日〜12月3日)

 

【定員】

 [1] 12名限定

 [2] 6名限定

 

【旅程】
 

[1] Big-island Soul Journey

《Day 1》11/24(Sat) Welcome Day

〔昼〕コナ国際空港集合 → ハワイ島宿泊施設へ移動(チェックイン)
 
〔午後〕Pu'uhonua O Honaunau National Historical Park(プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園)

ここには「ハレ・オ・ケアヴェ」と呼ばれるハワイ王朝時代からある神殿があります。まずはここでハワイの地にご挨拶をしましょう。その後、Two Stepと呼ばれるビーチに移動します。運が良ければイルカに会えるかも!?

 

〔夕方〕Welcome Party

宿泊施設にてウェルカムパーティーを開催。参加者みんなで、出逢いを祝福しましょう!

 

《Day 2》11/25(Sun) Permaculture (Farm) Day

〔朝〕South Kona Green Marketにて、朝食(各自)

日曜日の9時〜14時のみ開催されるグリーンマーケットにて各自朝食。マーケットの近くには、101年の歴史があるマナゴホテルもあります。

 

〔午前〕Gingerhill Farm Retreatにて、Farm Tour & Farm体験(希望者のみ)

ジンジャーヒルファーム代表のZachary Nathan(ザッカリー)が次世代のライフスタイルを体現しているファーム全体を案内してくれます。また、希望者はその後にファーム体験を行うことも可能です。

 

〔昼〕Farm to Table Lunch

希望者は一緒に昼食の準備をしましょう。6000坪を超える広大な農場で育てられたオーガニック野菜を自ら収穫し、野菜本来の味をいかした料理を頂きます。これが本当のファーム・トゥ・テーブル!

 

〔午後1〕Gingerhill Farm Retreat創始者、小田まゆみさんによるお話会

女神の絵を描くことで世界的に有名な画家であり、平和活動家の小田まゆみさんのお話をお聞きします。2000年に始められたジンジャーヒルファームの話、女神の絵に込めた想い、彼女が観ているヴィジョン等についてお話して頂こうと考えています。

 

〔午後2〕Yoga体験(希望者のみ)

ザッカリーのパートナーであるIris Lami(イリス)によるヨガ体験。ブラジル出身の元モデルであるイリスの本格的なヨガ体験により、身体を整えていきます。

 

〔夕方〕Farm to Table Dinner

夕飯もジンジャーヒルファームで頂きます。希望者は夕飯も一緒に準備しましょう。本物のオーガニック料理を2食も食べて、心も身体も整うこと間違い無し!最高のサンセットを見ながら、最高の食事を堪能しましょう。

 

〔夜〕宿泊施設に戻って、フリータイム

 


 

《Day 3》11/26(Mon) Activity day

〔朝〕宿泊施設にて、朝食(各自)
 
〔午前〕Dolphin Tour(希望者のみ。費用別途$150)

希望者のみ、イルカツアーに参加。Rioの友人でハワイ島在住日本人ガイド兼ライフセーバーが特別プランで案内をしてくれます。イルカ遭遇率は99%。運が良ければ何百匹の野生のイルカと一緒に泳ぐことができるかも!?

 

〔昼〕Island Naturalsにて昼食(各自)

ハワイのローカルが好んで食べに行くオーガニックマーケットにて、デリランチ。

 

〔午後〕Captain Cook Trail(希望者のみ)

15時まで宿泊施設にて休憩をした後、キャプテン・クック・トレイルへ。ケアラケクアという土地にある約1時間の山道を下り、透明度の高いダイビングスポットにご案内します。ちなみに、ケアラケクアとはハワイ語で「神に繋がる道」という意味。

 

〔夕方〕宿泊施設にて、夕食

みんなで料理して、一緒に食べましょう。

 


 

《Day 4》11/27(Tue) Pele Day

〔朝〕宿泊施設にて、朝食(各自)
 
〔午前〕South Point(サウスポイント/アメリカ最南端の地)

アメリカ最南端となるサウスポイントへ。「次元の扉」と呼ばれるパワースポット。崖の上から海に飛び込むことによって、新たな世界に行くことができるかも!?(希望者はダイブ!)

 

〔昼〕Punaluu Bake Shopにて昼食(各自)

ローカルに人気のベーカリーにてランチ。様々なパンやプレートランチがあります。

 

〔午後〕Kilauea/Pele(キラウエア火山/ペレ)

大規模な火山活動が落ち着いたばかりのキラウエア火山にて、新たな命(大地)が生まれるエネルギーを感じます。あなたの中から沸き上がる命のエネルギーを感じましょう。

 

〔夕方〕宿泊施設にて、夕食

みんなで料理して、一緒に食べましょう。翌日、マウナケアに日の出を観に行く人は、早めの就寝。

 


 

《Day 5》11/28(Wed) Poliahu Day

〔午前1時〕宿泊施設を出発(希望者のみ。費用別途$200)

〔午前3時半〕マウナケア山麓に到着。星空を観ながら1時間休憩。

〔午前5時〕マウナケア山頂到着 → 日の出

マウナケア山頂は、ハワイアンたちから「天と繋がる場所」として、特別に大切な場所として守られてきた聖地です。自分ひとりでの時間を取り、ヴィジョンクエスト(天からヴィジョンをもらう儀式)を行います。

 

〔午前6時半〕マウナケアを出発

〔午前9時〕宿泊施設到着 → 仮眠(約3時間) → 宿泊施設出発(チェックアウト)

〔昼〕コナ国際空港に向け出発 → レストランにて昼食(各自)

〔午後〕オアフ島(ホノルル国際空港)へ → オアフ島宿泊施設に移動(チェックイン)

〔夕方〕宿泊施設にて、夕食

みんなで料理して、一緒に食べましょう。

 


 

《Day 6》11/29(Thu) Free Day

〔終日〕自由行動

 


 

[2] Hawaiian Kahuna Workshop

《Day 7》11/30(Fri) Kahuna Day1

〔終日〕Kahuna Training1

カフナトレーニングは当日にならなければ、どこで何を行うかわかりません。共創者として、共に流れを感じ、共にベストな時間と空間を創造しましょう。

 

《Day 8》12/1(Sat) Kahuna Day2

〔終日〕Kahuna Training2

カフナトレーニングは当日にならなければ、どこで何を行うかわかりません。共創者として、共に流れを感じ、共にベストな時間と空間を創造しましょう。

 

《Day 9》12/2(Sun) Kahuna Day3

〔終日〕Kahuna Training3

カフナトレーニングは当日にならなければ、どこで何を行うかわかりません。共創者として、共に流れを感じ、共にベストな時間と空間を創造しましょう。

 

〔夕方〕Farewell Party

ハワイツアー最後の晩餐。今回のツアーを共に過ごした仲間たちと、このご縁を喜び合い、祝福し合いましょう。

 


 

《Day 10》12/3(Mon) Farewell Day

〔朝〕チェックアウト・振り返り
 
〔午前〕ホノルル国際空港へ移動 → 帰国(日本到着は翌日の12月4日)

 

 


 

 

【ツアー参加スタイルと、そこに込めた想い】

 

◇主催者のふたりが参加スタイル(料金)に込めた想い◇

主催者のふたりでツアー参加料金を話したところ、昨年の実績もふまえ、通常であれば40万〜50万円くらいが妥当であろうという話になりました。

 

しかし、主催者の僕ら自身がハワイから教えてもらったことを実践しよう、そして、できる限り興味のある人たちが参加しやすい形にしようという思いで、参加者には基本料金として実費(主催者に対してではなく宿などに支払う費用)だけを保証してもらうことにしました。そして、その他の主催者が提供するサービスに関しては、僕らからの無条件の愛(Aloha)として提供するので、参加者はそれを受け取った上で、自分自身が与えたいと思った金額を主催者に与えるという《Gift制》にしようということに決定しました。

 

この参加スタイルは昨年のツアーでも同様に行いました。ちなみに、昨年のGift実績を紹介すると、最低金額が0円。最高金額が55万5,000円。また、昨年の経費合計は 262万6606円。参加者数は10名だったため、一人あたりの経費は26万2,661円でした。

 

今回は、昨年よりも日数が1日増え、内容もさらに充実させました。はっきり言って、10日間の海外ツアーという、時間もコストもかかるイベントをGift制で行うのはかなりリスクのある選択です。ツアー参加者が定員まで集まったとしても、自分たちの経費すら出ないかもしれません。

 

しかし、主催者のふたりで話し合い、ハワイへの恩返しという意味でも、学んだことを実践することが本来の姿だろうということで、この参加スタイルを今年も継続して採用することにしました。

 

「まず、自分が愛でありなさい。無条件の愛に生きればすべてが上手くいきます」

 

このハワイの教えを実践した参加スタイルがこちらです。

通常で考えたら絶対にあり得ない基本料金。

ぜひ、ハワイからの愛だと思って受け止め、ご自身の愛に変える覚悟でご参加ください。

 

 

【参加スタイル(料金)】

 

[1] or [2]のみ参加の場合:

 基本料金(各150,000円/税抜)(※1)+ Gift(※2)

 
[1] & [2]両方参加の場合:

 基本料金(280,000円/税抜)(※1)+ Gift(※2)

 

 

【(※1)基本料金に含まれるもの】

1)宿泊費(ハワイ島4泊分とオアフ島5泊分)

宿泊は1室2〜4名の相部屋です。個室を希望される場合は、事前にご相談ください。

2)1日目Welcome Party、2日目Lunch/Dinner、9日目Farewell Partyの食費

3)空港送迎費、及びツアー全旅程の交通費

コナ国際空港、ホノルル国際空港の送迎費、レンタカー代、ガソリン代

4)カイポ・カネアクア師ワークショップ(Hawaiian Kahuna Workshop)参加費

5) カイポ・カネアクア師ワークショップ同時通訳費

 

【(※2)Giftに含まれるもの】

1)ツアー企画・コーディネート費

2)ハワイ島ツアー(Big-island Soul Journey)ナビゲート費

3)ツアー全旅程のアテンド費

4)ツアー全旅程の車運転費

車の運転が得意な方は、ご協力頂けると嬉しいです。ツアー申込時にお申出ください。

5)ツアー期間中の各種ファシリテーション費

 

【料金(基本料金+Gift)に含まれないもの】

1)航空運賃(日本〜ハワイ島、ハワイ島〜オアフ島、オアフ島〜日本)

航空券は各自ご予約下さい。ハワイ島〜オアフ島の飛行機は、全員同じ便にします。ツアー申込完了後、便をお伝えさせて頂きます。

2) 1日目Welcome Party、2日目Lunch/Dinner、9日目Farewell Party以外の食費

宿泊施設にはキッチンがあります。ツアーの最初に共同財布をつくり、自分たちで自炊する際の食費はそこから支払うようにします。レストラン等での食事は、各自現地にて別途現金にてお支払い頂くことをご了承下さい。

3)個別ツアーの参加費

イルカスイムやマウナケア山頂など、希望者のみ参加するツアー参加費

4)ESTA申請料

アメリカに入国する際、ESTAの申請が必要になります。事前に各自で申請ください。わからない場合はサポートしますので、お問い合わせください。

5)旅行傷害保険料:傷害・疾病などの旅行傷害保険料

6)個人的費用:お土産代・飲食代・通信費及びこれらに伴う税・サービス料

 

 

【申込方法】

下記メールアドレス宛に参加希望のメールをお送りください。その後、個別に必要情報の確認や振込先口座をお伝え致します。基本料金の振込が確認できた時点で申込の完了とさせて頂きます。

なお、ツアーの質は、参加者によって変化すると考えております。基本的には申込順に受け付けたいと考えておりますが、定員を超えるお申込があった場合、ツアーに向けての気持ちをお聞かせ頂くなど、一人ひとりの方としっかりとコミュニケーションを取った上で、参加者を決定させて頂くことがあります。ご理解・ご了承ください。

 

 

【申込・問い合わせ先】

riolife.jp@gmail.com 

ツアー内容に関して、ご不明な点がある方は、何なりとご質問ください。

 

 

【キャンセルポリシー】

40日前以降~31日前 無料

30日前~21日前 20%

20日前~4日前 50%

3日前~当日の旅行開始日 100%

旅行開始後または無連絡不参加 100%

 

 


 

 

【昨年のツアー参加者の声】

 

 

◎50代女性・会社員◎

(1)全体を通して、ツアーの感想を教えてください。

本当にミラクルの連続で素晴らしいツアーでした!! 書いてしまうと薄く聞こえてしまうのですが、人生の目的を教えてくれた最高のツアーだと思っています。

私が無意識下でネガティブに思っていた様々な思い込みをたくさん外せたし、自分のことをたくさん諦めていたなぁって気づけたし、自分にとって大切なこと、大切な人、大切な場所、などなど、人生の棚卸しができました。

そして、ハワイに行っている間だけじゃなく、帰国してからも脈々とその流れはあって、本当に大きなものをどんどん手放せたし、必要なものはどんどん来るし、楽しいよ。それはまだまだ現在進行形で続いているしね!

いや〜、ハワイツアーに行ってよかった!
今、振り返って、参加の決断をした自分を褒めたいです(笑)

 

(2)一番印象に残ったことは何ですか?

どれもこれも印象深いのですが、ジョーが次元の扉と呼ばれるサウスポイントの海に飛び込んでくれたことで、自分でつくっていた今までの想念の枠を取り外し、自分を生まれ変わらせることができたこと。地に足の着いた状態を体感しつつ、自分の人生がどれだけ、魅力的で魅惑的でものすごく楽しいか気づけたこと。

龍見家の後ろ姿。信頼し合っている家族の姿はそこに存在しているだけで癒しが起こること。家族はいつだって愛おしく優しく温かい関係を築くことができる。全てにおいて学びの深かったツアーでした。

 

(3)このツアーに定価を付けるとしたら、いくらが妥当だと感じますか?

60万円。フルアテンドのツアーなのでこのぐらいでも安いと思います。

 

 

◎20代男性・大学職員◎

(1)全体を通して、ツアーの感想を教えてください。

楽しかったし、みんなと出会えて幸せ。最高のツアー、ホントに奇跡。

そしてまさか、10年以上自分のアイデンティティとなっていた「自分のあだ名」をリリースするとは思いもしなかった。

9日間みんなと過ごせて、家族という大切なものを得られた。とにかく感謝の気持ちでいっぱい。

 

(2)一番印象に残ったことは何ですか?

たくさんある。携帯紛失を初めとした、ロストストーリー。そして、そこからのリリースストーリー。キラウエアの道がなくなるまでの道なり。

 

(3)このツアーに定価を付けるとしたら、いくらが妥当だと感じますか?

30万円。

 

 

◎30代夫婦+子ども2人(4人家族)・自営業◎

(1)全体を通して、ツアーの感想を教えてください。

(奥さん)

期待以上のツアーだった。このツアーがなければ、私たちは離婚をしていたし、子どもも自分も傷だらけになっていたと思う。まさか夫が生まれ変われるとは思ってもみなかった。何度も話し合いを重ねてきて、分かり合おうとしたけど無理だった。夫が、自分を見つけることができたのは、このツアーのおかげ。感謝しかない。人生を変えるきっかけをくれて、本当にありがとう!

あと、主催者の2人が、ありのままでいてくれたことが何よりもよかった。亮太の優しさ、ジョーのおもしろさ、互いのリスペクトが最高の空間を作ってくれたよ。次回も必ず、誰よりも楽しんで、誰よりも自由で、ありのままでツアーをつくってね♡

お二人にお願い!是非、このツアー続けてね。私の大切な友人たちも、関心があるみたい。一人が幸せになるということは、すごいこと!人間一人と地球は、直結してるっていうもんね。地球も喜んでくれてる気がする。私の仲間にもチャンスをくださいね!

 
(旦那さん)

自分の中では、日々はある程度充実はしているものの、夫婦間が「なんかうまくいかない。どうすればいいかよくわからない」という気持ちがあり、「自分がこのままだと離婚かな?」とも考えていて、どうせならこの旅行を家族4人の卒業旅行と位置付けて、「変われないなら仕方がないし、楽しい思い出を作ろう!ちょうど旅費が家族の将来のために貯金してたものだからそれを家族のために使おう!全部ゼロになろう!」という気持ちで申し込みをしました。

実際にツアーに参加して、今まで気づけていなかった夫婦間の問題に気づけて、これから新たなスタートが切れたのが一番良かったです。自分自身は親の影響で、比べられて生きていたと思います。人より上にいないといけない。と、比較した人生を送ってきていたと思います。だから人の評価の犠牲者になり、自分の本当の声が聞こえなくなっていました。ツアーを通して、自分は自分を大切にして一瞬一瞬を楽しめばいいんだと、「心地よい人と心地よい空間で心地よく生きる」大切さを改めて認識し、自分の人生を生きようと確信が持てました。

家族みんなで参加できたことで、自分と向き合い、家族と向き合うことができました。妻との会話を持てるようになったことや、妻の名前を呼べるようになったことが何よりも嬉しいギフトです。ぜひ、このツアーを続けてください。本当に素晴らしいツアーでした。

 
(2)一番印象に残ったことは何ですか?

(奥さん)

ツアーの最終日、最後の時間。大切なツアーの締め括りに、私は参加者のひとりを傷つけてしまった。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。ただ、彼女の「私は、悲しい!」という言葉で、私の心の何重にも閉まっていた蓋が開いた。「あ~私、悲しかったんだ・・・。夫の言動に傷ついてたんだ」って、気づいた。

私は、夫と離婚しようと思ってこのツアーに参加していた。愛し合って結婚したはずなのに、うまくいかない6年間。何度も話し合って、仲直りをして、またすれ違ってを繰り返してきた。

彼女のシェアで、「私は悲しかったんだ~」「つらかったね~」って自分に言ってあげられたら、心の針が抜けて、溶けていくような感情になった。はじめて、自分の傷に気づいて、自分を抱きしめられた。

 
(旦那さん)

全部と言いたいけど、サウスポイントかな?「一回死んでしまえ~!!過去の上から目線や、人からの評価の犠牲者の自分は死んでしまえ~!」「体を全て地球にあずけて、助かったら新たな自分になっている」って飛びました。

水に入る瞬間は痛みもなく、水面が柔らかく、地球(宇宙?)が自分を受け入れてくれた感覚は、スピリットと波長があったのかなとなんとなくそう感じました。

 

(5)このツアーに定価を付けるとしたら、いくらが妥当だと感じますか?

(奥さん)

50万円!

 
(旦那さん)

35~39万円!

 

 


 

 

【カフナ・プロフィール】

 

カイポ・カネアクア師(Kaipo Kaneakua)

ハワイの伝統的なカフナ。ハワイ文化継承者であり、ヒーラー。代々王族の特別な役職に仕えたカフナの先祖を持ち、8代目のカフナであった祖母から何百年も続くこの伝統を受け継ぎ、9代目カフナ、Kahuna laau lapaau mahili としてハワイ代々の伝統を守り続けている。

カフナの“カフ”は「守る人」、“フナ”は「秘密」で 「秘密を守り伝える人」という意味である。カフナは現在では数人しか残っておらず、古くから伝わるハワイのスピリチュアリティを体得した人類の宝物のような存在。

カイポ師はハワイに昔から伝わるハーブなどの薬草を使ったりロミロミ(マッサージ)などにより内臓を正しい位置に戻していくことにより、ココロとカラダのバランスを調整して病気の人を癒したり、大地を学びの母とする古代ハワイアンの叡智を現代の人々に伝承したりしている。カイポの「カイ」はハワイ語で海のこと。「ポ」は暗闇とか、海の深いところという意味を持つ。彼のココロは海より深い愛に満ち溢れている。

 

 

【ツアー主催者兼ナビゲーター・プロフィール】

 

淨法寺朝生(Joe)

株式会社Jサポート / 材 株式会社 / 青森の魅力

地域課題、社会問題を解決するための事業を多数展開。青森県産品のブランド化支援、起業支援、商品開発支援から人材育成、資金調達支援まで幅広く行っている他、自らも5社の経営に関わっている。債務超過状態の組織を、人を変えること無く再生させてきた実績を元に、貢献と収益を兼ね備えた組織作りに取り組んでいる。

 

 

龍見亮太(Rio)

東京で7年間、コンサルティング業界で活躍した後、2012年に独立。ネイティブ・ハワイアンが受け継いできた生き方や価値観を学ぶため、ハワイに移住し、携帯の電波も届かない山の中でパーマカルチャー(持続可能な循環型農業システム)を行いながら生活。“命”をテーマにしたキャンプイベント『Life Camp』等を主催。2014年に帰国。「世界中の愛を集めて、ひとつの大きなレイをつくる」をコンセプトに、自転車で日本一周する『L project』を実施。日本一周中に資本主義や貨幣経済に疑問を持ちはじめ、「等価交換ではなく、贈与循環」という世界観に辿り着く。その後、自ら主催するイベントには参加費を定めず、参加者が「与えたいもの(お金でも、物でも、行為でもOK)を、与えたい分だけ、与える」という独自の参加スタイル『Swag(Something I/you WAnna Give)制』を導入。以後3年間、Swag制だけで活動・生活を続ける。

2017年に兵庫県淡路島に移住。《ギフトで成り立つ世界》をコンセプトとしたギフトシェアプロジェクトを始め、ギフトで利用できる宿泊&カフェ「musubi(ムスビ)」をオープンさせる。翌2018年には神奈川県横浜市にて、musubiの姉妹店となる「hiraki(ヒラキ)」をオープンさせる。

ハワイでは、Konawaena Schoolなどの州立学校で、日本では、琉球大学、横浜市立大学、函館西高等学校など、複数の国公立・私立学校で、“キャリア”や“生き方”をテーマとした講演実績もある。


 

 

【ツアーお申込みはこちら】

riolife.jp@gmail.com

 

上記メールアドレス宛に参加希望のメールをお送りください。その後、個別に必要情報の確認や振込先口座をお伝え致します。基本料金の振込が確認できた時点で申込の完了とさせて頂きます。ツアー内容に関して、ご不明な点がある方は、何なりとご質問ください。

 
ハワイでご一緒できることを楽しみにしております!

 

 


0コメント

  • 1000 / 1000