あーす・じぷしー夫婦たちとの幸せな時間

僕らの世代を代表するスピリチュアルリーダー、あーす・じぷしーのまほけんた夫婦&なほひろき夫婦が湘南の家に遊びにきてくれた。

  

あーす・じぷしーとは、世界中の人が自分の人生に目覚め、ワクワクして生きることを日本中、世界中で伝えている双子の姉妹、まほとなほ。去年、『アルケミスト』や『聖なる予言』などの翻訳家として有名な山川紘矢・亜季子ご夫妻との共著『受け入れの法則』を出版し、今年も続々と出版予定が決まっているベストセラー作家だ。

 

彼女たちとは不思議なご縁でつながっている。僕が友佳子と出逢ったときと同じ時期に、彼女たちもパートナーと出逢い、そして同じ時期に結婚した。まほのパートナーであるけんたは、僕が妻の友佳子と出逢うきっかけとなったフォーラムに誘ってくれた人。そして、まほとけんたが出逢う場をセッティングしたのが僕という、はからずもお互いにパートナーを繋ぎ合ったという不思議な関係だ。なぜか、けんたは去年の自分の誕生日を僕の家で迎えている。前々からお祝いをしようと計画したわけではなく、たしか前日に急遽来ることが決まり、誕生日当日はずっと家にいた気がする(笑)

 

なほひろき夫妻に関しては、お互いに全国どこに住んでもおかしくない生き方をしているのに、僕らが湘南に拠点を構えた時期と同じタイミングで、彼女たちも湘南に引っ越してきた。まったく相談なしに決めた家は歩いて行ける距離だった。今では数少ない仲良しご近所さんで、たまに約束もしていないのに駅でばったり会ったりもする。

 

彼女たちは、いつもベストなタイミングで大切なメッセージを届けにきてくれる。今回も、僕と友佳子のこれからの生き方や活動にとって、とても大事なモノを渡していってくれた。

 

小さな頃からテレパシーを使って会話をしていた彼女たちらしく、空佳ともよくお話をしてくれた。空佳も、言語を超えたテレパシーの会話が成立しているのがわかって嬉しかったのか、夜遅くまで彼女たちと笑いながら話していた。



尊敬する大好きな仲間と共に生きられること。


その仲間がこんなにも思ってくれていること。



深夜まで語り明かして、遅く起きた朝に、改めて幸せだなぁとしみじみ感じた。


不思議なご縁でつながった彼女たちと、今後どんな世界を共に生きていけるか、どんな世界を共につくっていけるか、楽しみでしかたがない。



まほ、けんた、なほ、ひろき、いつもありがとう!

みんなと出逢えて、一緒にいられて、本当に幸せです。


これからも一生よろしくね〜!

0コメント

  • 1000 / 1000